90年代のラジニ様が帰ってきた!!
本作は【バーシャ2】か、はたまた【ラジニ映画総集編か】!?

● Introduction of "PETTA" ●

インド山間の大学。
この学生寮に、謎の寮長「カーリ」がやって来た。
これまでカチコチだった寮食堂のイドゥリーを劇的に美味しくしたり、
不良学生をことごとく排除するなどの"スーパー寮長"ぶりは、学生から絶大な人気に。
寮のお別れパーティーで、バイラ音楽にあわせ学生とともに踊りまくるこの寮長に、
「もう1つの名」があることを、この時はまだ誰も知らない…。

「ペーッタ!!」
困った時にそう叫べば、必ず助けに来てくれる。
最期通告はするが、悪人は決して容赦はしない。
ペーッタ・ヴェーラン、最強で最凶の漢。

நான் வீழ்வேனென்று நினைத்தாயோ?
~俺がやられるとでも思ったのか...?~

復讐のためなら、どんな手段をも厭わない。

今日もまた、悪人が1人成敗される。
「ペッータ パラーク!! பேட்ட பராக்(ペーッタの御越しだ)
の合言葉とともに。

【ペーッタ】見所はズバりココ!
ファンが熱狂し絶叫するのには理由がある!!

  • 見所その1★ノスタルジック・ラジニ様!★前作【カバーリ】【カーラー】とは180度異なる若々しいラジニ様!!90年台を思い出させるスタイルと、過去のラジニ映画をリスペクトした場面が続々。物語の構成は往年の名作【バーシャ】を思い出させ、セリフや登場人物の名前、音楽に至るまで「ノスタルジック・ラジニ様」のテーマを徹底。もちろんラジニ様のダンスも90年台並みに炸裂!
  • 見所その2★話題の共演陣★タミル若者に絶大な人気の"マッカル・セルヴァン"ビジャイ・セードゥパティ氏はもちろん、これまで共演していそうでなかったシムランさん・トリシャーさんという、現在でも人気の大物女優さんとも初共演。ファンが「最も見たかった」ラジニ様との組み合わせが、なにげに多く実現しているのも本作の特長。
  • 見所その3★監督・スタッフがラジニ様への「愛」に溢れている!!★これはもうご覧頂くしかありませんが、本作は一般映画ではありません。ストーリーも関係ありません。言えることは172分連続のタレイバー劇場!!ラジニファンが喜ぶことだけを考えて制作されています。【2.0】のように全世界・全人類ヒットを狙うのではなく、全世界のラジニファンのみを絶叫・興奮・失神させることを目的に作られています。ダイハード・ラジニファン監督だからこそ実現できたラジニ映画の総集編、ファンならば体感しなければ一生後悔します。
  • 見所その3★監督・スタッフがラジニ様への「愛」に溢れている!!★これはもうご覧頂くしかありませんが、本作は一般映画ではありません。ストーリーも関係ありません。言えることは172分連続のタレイバー劇場!!ラジニファンが喜ぶことだけを考えて制作されています。【2.0】のように全世界・全人類ヒットを狙うのではなく、全世界のラジニファンのみを絶叫・興奮・失神させることを目的に作られています。ダイハード・ラジニファン監督だからこそ実現できたラジニ映画の総集編、ファンならば体感しなければ一生後悔します。

【ペーッタ】初のマサラ上映!

本場・南インドの映画館では、公開初日ともなると、観客はヒーロー登場とともに拍手喝采・指笛の嵐。
ダンスシーンではスクリーン上に登ってヒーロー&ヒロインと一緒に踊り、悪役にはブーイングを浴びせます。
特にラジニ様主演作では、公開から数日は観客の声援が物凄く、映画の音声が聞こえなくなることも覚悟しなければいけません。
そんな「ライブ感覚」のスタイルを日本でも実現
親しみを込めて「マサラシステム(マサラ上映)」と名付けられました。

この上映スタイルは、2001年6月の【バーシャ!】日本公開時に、初めて本格的に実施され好評を博しました。
作品の映像にあわせてオリジナルグッズを作成されたり、ヒーロー・ヒロインの衣装を真似たコスプレで参加したり・・・
と、日本的な楽しみもプラスされ、本場インドの方々からも関心を持たれるイベントになっています。
2014年には朝日新聞の1面でも紹介された他、NHKニュースなどでも取り上げられ、今や日本全国でマサラ上映が実施されています。
さらには応援上映、絶叫上映と名前を変え、日本のアニメ作品やハリウッドのミュージカル映画にもこの上映スタイルが採り入れらています。

しかし、その"元祖"は何といってもラジニ様主演作品。
この【ペーッタ】も、3重のヒーロー登場シーン・豪華なミュージックシーン・派手なアクション
などなど、マサラ上映にピッタリな要素が詰まっている作品です。
今回の上映は、本作初のマサラシステム上映。
観客の皆様は、劇場内でクラッカーや紙吹雪を使用することができる他
拍手歓声・指笛・ミュージックシーンでのダンスも自由!
「えっ、そんなやり方がわかりません・・・」
とおっしゃる方もご安心ください。
上映前に5分程度の「マサラシステム講習会」を実施。
ヒーロー登場時のクラッカー発射ポイントや、「ペーッタ・パラーク!」コールの絶叫タイミングを、こっそり伝授いたします。

また劇場内には「特設ラジニ売店」が出店。
紙吹雪・クラッカーを格安で販売する他、
カチコチじゃないイドゥリ・愛のこもったビリヤニなど南インド料理も特別販売。

手ぶらでも楽しんでいただけるマサラ上映、是非インド映画が初めての方もご体験ください。

マサラ上映ルール

  • 紙吹雪・クラッカーもOK!のフルマサラ上映
    本場タミルの映画館初日初回の雰囲気そのままに、紙吹雪・クラッカーの使用OK。
    もちろん盛り上がるシーンでの歓声・指笛、ミュージックシーンでのダンスもOKです。
    タンバリン・ハーモニカ・マンドリン・トランペットなどの鳴り物、シンガーラム応援用緑サイリウム(お1人様10本まで)、サッカーボールなども適宜ご使用ください。
    クラッカー・鳴り物は他の方の迷惑にならないよう、耳元などでのご使用にはご注意ください。
  • 作品に「愛」を!
    シリアスなシーンでのバカ騒ぎや、他のお客様の鑑賞に極端にご迷惑となる行為などはご遠慮ください。
    マサラシステムはあくまでも作品を盛り上げ、応援するための上映方法です。
    細かいルールは敢えて設定いたしませんが、当方が不適切と判断した場合はお声掛けさせて頂く場合があります。
    またそれとは逆に、あまりにもルールに細かいご指摘もお控えください。
    本場インドでの初日初回、熱狂的ではあるもののゆる~い雰囲気、という上映を目指しております。
  • 劇場に「愛」を!
    映画館の「命」スクリーンへのクラッカー発射・紙吹雪散布はお控えください。
    また椅子にのぼるなど劇場を汚す行為は厳禁です。(クラッカーや紙吹雪は後ほど掃除しますのでOKです)
    終映後の後片付けは、お時間があれば是非ご協力をお願いいたします。
  • 紙吹雪・クラッカーもOK!のフルマサラ上映
    本場タミルの映画館初日初回の雰囲気そのままに、紙吹雪・クラッカーの使用OK。
    もちろん盛り上がるシーンでの歓声・指笛、ミュージックシーンでのダンスもOKです。
    タンバリン・ハーモニカ・マンドリン・トランペットなどの鳴り物、シンガーラム応援用緑サイリウム(お1人様10本まで)、サッカーボールなども適宜ご使用ください。
    クラッカー・鳴り物は他の方の迷惑にならないよう、耳元などでのご使用にはご注意ください。

以下のご使用はご遠慮ください

× ヌンチャクなどの武器

× 紙質が硬すぎる紙吹雪

× 火器・爆発物・危険物

× 上映中の携帯電話

今、マサラ上映を実施する
のには理由がある!!

布施ラインシネマの支配人は
マサラ上映、劇場サイドの"生みの親"

今回惜しまれつつ閉館する「布施ラインシネマ」。
ここの支配人を務めるのは、実は2001年【バーシャ!】のマサラ上映を初めて実施した「動物園前シネフェスタ4」の支配人さんと同一なのです。
当時、映画館の中で歓声、ましてや紙吹雪やクラッカーなんて…と、
どこも受け入れてくれなかったマサラ上映を、インド映画愛で一発OKしてくださったアツい支配人。
「動物園前シネフェスタ4」の閉館時も、ラジニ様作品のマサラ上映で賑やかに幕を閉じました。
閉館は残念なことではありますが、再び未来への新しい展開を願って…
今回もラジニ様作品のマサラ上映で、同社87年の映画事業に花を添えたいと考えています。

マサラ上映を育てた、劇場側の"生みの親"
K支配人、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!!

「ラジニ映画は日本でも愛されている」
今それを再発信すべき時

これまでタミルナードゥ州のスーパースターとして、老若男女問わず絶大な人気を博してきたラジニ様。
しかし、2017年年末に政界入りを表明すると、「彼は真のタミル人ではない(=ラジニ様の生まれは隣のカルナータカ州。また家系はマラーティでドラヴィダ民族ではない。)」などと一部の人から批判され、記者会見やスピーチの内容にも都度攻撃を受けることが多くなりました。
これは当然、現在の政治家たちがラジニ党結成を恐れていることの表れでもありますが、タミルの新聞やテレビ等のメディアは現行政党と深い関係にあるところも多いので、ネガティブキャンペーンにより一般庶民の中にも「反ラジニ」の人が少しずつ増えているのも事実です。
もちろん、現在タミルナードゥ州は以前と比べれば飛躍的に政府の仕事は良くなっているので、今頑張っている政治家の皆様からまだ実績がないラジニ様に、一定の批判意見が出るのは理解できます。
「昔は映画俳優が政界入りしたが、テレビやネットが普及した今では専門知識を持つ者がその職に就くべき。俳優が政治家になる時代は終わった。」という意見にも、100%の反論はできません。

しかしこれから政治活動をスタートさせる人物を、「タミル人でない」などと人格攻撃するのは許せません。
まだ政治活動を始めていないわけですから実績がないのは当然ですが、彼は元々貧しい人たちのために学校や病院を建て、その他見えないところでも様々な支援をしています。
また彼のファンクラブも、地道に子供達への支援や災害時のボランティア等に携わるなど、社会奉仕活動については実績があることを忘れてはいけません。
一般の人たちや、一部のサボり政治家達に比べれば、もう充分にタミルに奉仕していると言えます。
また、映画を通してタミル文化を世界に広め、今私達日本人をも楽しませてくれています。
そう、ラジニ様はそういった面で「真のタミル人(=パッチャ・タミラン)」なのです。
70歳になってもなお絶大な人気があるのは、そこに理由があります。

またラジニ様は決して他人の批判をしません。
今こうして色々な攻撃を受けていますが、それに対しても特定の人物を批判することはありません。
いわば「やられっぱなし」の状態です。
しかしそれでもラジニ様は、自分の意見だけを力強く発信しています。
そしてそれを支えているのは、まさにファン達のサポート・支援活動なのです。

「灯台下暗し」
今インドは急速な経済発展によって、身近な素晴らしい文化や功績が一部忘れ去られる傾向にあります。
ラジニ様の功績や活動についても、以前に比べると忘れる人が少しずつ増えているのではないでしょうか。
日本では、ラジニ映画を観て楽しんだことがきっかけでタミル映画が好きになった、南インド料理を食べに行く機会が増えた、インドの踊りを習いはじめた、インド自体が好きになった・・・、という人がたくさんいる事実も、まだまだ現地には伝わっていません。
私達はタミル人ではないので、政治のことなどについては口出しできる立場にはありませんが、こうしたラジニ様の功績をアピールすることで、非力ながらサポートができるのではと考えています。

今回マサラ上映を皆様に楽しんで頂くことで、その様子を発信し本当にラジニ様自身の応援にもなる―
このイベントには、そんな隠れた意義もあります。
நான் வீழ்வேனென்று நினைத்தாயோ?
~俺がやられるとでも思ったのか...?~
反撃の狼煙は、ここ日本から上げられるのです。

さらに…

テレビ・ラジオで大活躍!!
サニー・フランシスさんミニトークショー
開催決定!!

本編上映前に、テレビ・ラジオで大活躍の関西弁ペラペラなインド芸能人・サニーフランシスさんが登場!
ABCラジオで放送中「マサララジオ」の雰囲気そのままに

本作の見所や、敵役ナワーズディーンさんの魅力について語って頂きます。

他にも、上映前イベントとして【ペーッタ】ミニダンスショーや、新作【ダルバール】現地レポート最新映像なども公開予定!詳細はTwitter(@Rajini_Japan)などで順次発表してまいります。

豪華キャスト紹介

スーパースター・ラジニカーント  ரஜனிகாந்த்

カーリ / ペーッタ 役(同一人物)
1950年12月12日生まれ、69歳。本名シヴァージ・ラオ・ガエクワド。バスの車掌から一躍スーパースターの座を勝ち取った、タミランドリームの星。地元住民からは愛着を込めて「ラジニ」「スーパースター」、熱狂的ファンからはタミル語で"指導者"を意味する「タレイバー」とも呼ばれ、老若男女問わず愛される存在。映画でのスタイリッシュな演技はもちろん、実生活でも貧しい人々のために様々な活動をしたり、自身は簡素な出で立ちを徹底するなど、その"シンプルさ"が人気の秘訣。
本作では「ノスタルジック・ラジニ様」を掲げ90年代のスタイルを徹底的に再現。
それが現代の若者にも浸透し、「RAJINI Swag」や「Rajinified」といった新語も誕生している。
2017年末に「私は政界入りすると決めた」と高らかに宣言し、次期州首相との声も日増しに高まっている。

日本では1998年に公開された【ムトゥ 踊るマハラジャ】が単館系の公開ながら大ヒットし、その世代の方々からは一定の知名度を誇る。また、日本のテレビ番組でカレーが特集されると、【ムトゥ】の音楽が流れることが多いなど、隠れたところでもラジニ映画の影響は大。
本作の現地公開2か月前には、【ロボット】の続編【2.O(トゥー・ポイント・オー)】が公開され、世界的な大ヒットに。また本作の1年後、2020年1月に公開された【ダルバール தர்பார் (裁き)】も連日超満員でブロックバスター確実。70歳になってもその人気は不動。

ヴィジャイ
セードゥパティ
 விஜய் சேதுபதி

ジットゥ 役
愛称「マッカル・セルヴァン」(民衆の宝)。
1978年タミルナードゥ州南部生まれ。
2004年からノークレジットの小さな役でいくつかの作品に出演を続け、2010年以降主演の座を掴むとその演技力で人気急上昇。
2012年公開の本作監督デビュー作【ピーッサ(ピザ)பீட்சா】でも主演を務め、最優俳優賞などを受賞。
その時から監督との信頼関係は絶大で、本作もどのような役なのか知らないままサイン。
「タレイバー」と「マッカル・セルヴァン」の共演は、本作の最大の見せどころ。

ナワーズッディーン
シディック
நவாசுதீன் சித்திக்
ヒンディ圏では ナワーズディーン・シディッキー

シンガーラ・シン 役
ラジニ映画において、悪役の大ボスをヒンディー映画の人気俳優が務めることが多く、本作もそのパターン。
現在日本で公開中の【バジュランギおじさんと、小さな迷子】をはじめ、数々のボリウッド作品に出演。今年もすでに複数作品への出演が確定し、日本でも「ナワさん」の愛称で人気。
大ボスながら体が弱く、アクションでの見せ場はほぼないものの、その存在感は絶大。
そういった点が【バーシャ】のマーク・アントニーを彷彿とさせ、本作が【バーシャ2】と呼ばれる要因にも。

シムラン சிம்ரன்
トリシャー திரிசா

マンガラム(ペーッタの恋人) 役
サロー(ペーッタの妻) 役

両者とも2000年台前半を代表する人気女優。
ストーリー上重要な役柄ではないものの、ラジニ様との共演熱望していたファンも多く、映像的な「ごちそう」に。
スクリーン上でも2人は生き生きと、そして若々しく見え、ラジニ様とのやり取りはさすがの一言。
本作をきっかけに、お2人もますますご活躍の場が広がることになりそう。

監督・音楽作曲紹介

監督
カールティック
スッバラージ

கார்த்திக் சுப்புராஜ்

幼少よりラジニ様の作品を観て育ち、自他認める大ハード・タレイバーファンの監督。
2012年、低予算ながら音響システムを駆使した【ピーッサ(ピザ)பீட்சா】を、本作の悪役ヴィジャイ・セートゥパティ氏を主演に抜擢し成功させ、その予算を使い元々撮影したかった【ジガルタンダ ஜிகர்தண்டா】を制作。こちらもヒットし新進気鋭の監督として話題に。
監督としての名声を得てからも、ラジニ作品は必ず初日初回ファンに埋もれて鑑賞。
今回5作目にしてラジニ様主演映画監督が実現。予想を上回る大ヒットに、監督自身が劇場を行脚してファンにお礼をするなど、その姿勢は人気になっても変わらず、「ラジニファンの鏡」としてますます愛される存在に。

作曲
アニルドゥ
ラヴィチャンドラン
அனிருத் ரவிச்சந்திரன்

2012年、21歳の若さで「Why this Kolaveri di」をリリースしデビュー。
これがいきなりYoutube10億再生を超えるメガヒットに。(その後アジア各地にも人気が波及、現在までに17億再生)
その後も主にYoutubeで彼の楽曲がヒットになる現象が続き、南インドで最も人気のある若手作曲家の1人に。現在はソニーミュージック(インド)と契約。
本作でも、中毒性の高い音楽でファンを魅了し、テーマ曲の「マラナ・マース」はスマホ等の着信メロディーとして爆発的なダウンロード回数を記録。
作曲だけでなく、一部楽曲は自身も歌唱し、歌手としても天才的な能力を発揮。
家系的にはラジニ様の奥様・ラタさんの甥っ子にあたる。
次回作【ダルバール(裁き)】も同氏が作曲。

5分でわかる【ペーッタ】日本語簡易ガイド
画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます

よくあるご質問

Q
劇場でもチケットは買えますか?
A
今回の【ペーッタ】マサラシステム上映は、ラジニ.jpの貸切特別上映とさせて頂いております。
したがいまして、チケットご予約はこのページでのみ受付いたしております。
劇場(布施ラインシネマ)の窓口では発売しておりませんので、ご注意ください。
また布施ラインシネマでお使いいただける特典や割引券等はご使用できません。ご了承ください。
Q
当日券の販売はありますか?
A
ご予約お申込み分が定員に達しなかった場合は、当日券を販売いたします。
ただし、満席になり次第販売を終了いたしますので、このページでのご予約をオススメいたします。
ご予約受付は、イベント前日の2/21(金)午後10時で終了いたします。
(※ただし、万一それ以前に満席となった場合はその時点で受付終了となります。)
Q
当日チケットの引換方法を教えてください
A
このページでご予約いただきますと、4ケタの予約番号をメールにてお知らせいたします。
当日14時から布施ラインシネマ1階ロビーに、「【ペーッタ】チケット受け渡しカウンター」を開設いたしますので、そこで4ケタのご予約番号とお名前をご申告ください。入場整理番号の入ったチケットをお渡しいたします。
代金のお支払いは、その際現金にてお願いいたします。
※申し訳ございませんが、クレジットカードや電子マネーはご利用いただけません。
Q
入場方法を教えてください。指定席ですか?
A
上記でご案内いたしましたとおり、当日お渡しするチケットには入場整理番号が記載されております。
その整理番号順にご入場頂きます。したがって座席は指定されておりません。
整理番号は基本的に、チケット受け渡しカウンターにご来場された順番となりますが、多少前後する場合がございます。
満席になりますと、整理番号が後のほうになるとお連れ様同士で座席が分かれる可能性もございます。
当日マイクアナウンス等でなるべくそうした事態は避けるよう努力いたしますが、やむを得ない場合はご了承ください。
チケット引換えカウンター開設は14時から、シアターへの整理番号順のご入場は16時からです。
Q
タミル人は無料とありますが、チケット予約は必要ですか?
A
はい、人数把握の為ご予約をお願いします。
ご予約がない場合は、ご案内が一番後となり満席になるとご入場頂ません。
また、1列をタミルの皆様専用席として確保しておりますが、そちらも埋まり次第通常座席へのご案内となります。
எல்லா தமிழன் (ஜப்பானியரின் முக்கியமான நண்பர்கள்) : Admission Free 
Q
途中休憩はありますか?
A
インドでの上映時と同じタイミングで、途中約10分の休憩を予定しております。
10分後に映画は自動スタートしますので、お早目にお席にお戻りください。
Q
劇場でもチケットは買えますか?
A
今回の【ペーッタ】マサラシステム上映は、ラジニ.jpの貸切特別上映とさせて頂いております。
したがいまして、チケットご予約はこのページでのみ受付いたしております。
劇場(布施ラインシネマ)の窓口では発売しておりませんので、ご注意ください。
また布施ラインシネマでお使いいただける特典や割引券等はご使用できません。ご了承ください。

2020-2-22 【ペーッタ பேட்ட‌】
大阪マサラシステム上映・概要

日程 2020年2月22日(土)
午後4時30分~
・チケット引換え 午後2時~
・開場 午後4時~
・終了 午後8時頃
料金 前売券(このページでご予約の方)
大人1500円 子供(5歳~15歳)1000円 
4歳以下 および タミルの皆様 無料

当日券(残席がある場合のみ発売)
大人1800円 子供(5歳~15歳)1000円
4歳以下 および タミルの皆様 無料

எல்லா தமிழன் (ஜப்பானியரின் முக்கியமான நண்பர்கள்) : Admission Free 
開催場所 布施ラインシネマ
〒577-0057 大阪府東大阪市足代新町7-4
チケット 予約申し込み制(当ページから予約可能)
料金お支払いは当日劇場ロビー特設テーブルにて
チケット 予約申し込み制(当ページから予約可能)
料金お支払いは当日劇場ロビー特設テーブルにて

劇場内に特設ラジニ売店開設!

手ぶらでもマサラ上映を楽しめる!
紙吹雪・クラッカーなどのマサラ上映グッズや
CD・Tシャツなど公式グッズ限定販売!
カチコチじゃないイドゥリもあります。
各商品とも売切れ次第終了となります
シアター前にて午後3時30分OPEN!

クラッカー5本+紙吹雪1つかみ
「かんたんマサラセット」
(税込100円)

※手作業で作る為、数に限りがございます。
たくさん使用されたい方は、あらかじめ100円ショップなどでのご用意をオススメいたします。

【ペーッタ】はもちろん、新作【ダルバール】や旧作【カーラ】【カバーリ】などのサントラCDを販売!(各税込1,500円/公式版)
※【ダルバール】は現在のところ入荷数が少なくなっております。ご了承ください。

【ペーッタ】準公式Tシャツをはじめ、新作【ダルバール】各種Tシャツも入荷!(税込各2,000円)

「カチコチじゃないイドゥリ」や「愛のこもったビリヤニ弁当」もご用意(各税込500円)
その他、インドビールやマサラチャイなども販売予定。
"食"でも南インドを満喫して頂けます。

2020年2月22日 大阪・布施ラインシネマ
【ペーッタ】マサラシステム上映!
現在ご参加ご予約受付中です!

2・22【ペーッタ】マサラシステム上映ご参加お申込み

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
大人料金は16歳以上、子供料金は5歳~15歳が対象、4歳以下のお子様とタミルの皆様は無料です。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信